研究内容

脊髄損傷のニューロリハビリテーション関連研究

  • 歩行時の体性感覚入力が皮質脊髄路や各種反射経路に与える急性的・慢性的効果
  • 上肢と下肢筋をそれぞれ支配する脊髄神経回路間の相互作用
  • 免荷式歩行トレーニングの効果

歩行と走行の神経科学

リハビリテーションにおけるやる気の影響

  • 脊髄神経回路の可塑性に対するやる気の影響

直立姿勢の制御機序に関する研究

  • 主要姿勢筋の筋トーヌスを決定する神経機序
  • バランス維持に関与する諸種神経系の役割、高次中枢の貢献度
  • 認知負荷の影響
  • 姿勢の発達と加齢
  • 生体内ノイズの役割

特定の運動、神経損傷に対する脊髄反射の適応

  • 脊髄損傷患者、脳卒中患者の脊髄反射
  • バレーダンサー、アスリート(水泳、陸上選手)の脊髄反射
  • 自律神経系と体性感覚系の相互作用
  • 脊髄反射の変動と自律神経の影響

視覚運動(野球のバッティング)の制御に関する研究

ノルディックウォークの効果に関する研究